ひょうご労働安全衛生センター
ひょうご労働安全衛生センター 兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全 石綿・アスベストなどに関する労災・職業病のご相談はこちら

兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全top pageセンター概要topics機関紙活動案内入会案内お問合せリンク
ホーム > お知らせ > 12/12/16


ひょうご労働安全衛生センターからのお知らせ

ひょうご労働安全衛生センターからのお知らせ
 ひょうご労働安全衛生センタートピックス 2012-12-16 シンポジウム「胆管がん多発事件はどうして起こったか?」
アスベスト・メンタルヘルス・長時間労働・労災・職業病

 


 

 大阪市中央区にある校正印刷会社「SANYO−CYP社」で胆管癌患者が多数発生していることが社会的に明らかになりました。 これまでに15名の発症、うち7名の死亡が確認されるという、きわめて異例の職業がん事件に発展しています。 他にも、印刷業における胆管癌での労災請求件数は、全国で52件(うちSANYO−CYP社15件)にのぼっています。

 こうした惨憺たる職業がん事件がなぜ起こったのか。防ぐことはできたのか。 有機溶剤使用の規制制度に問題があったのではないか。どのような歴史的背景があるのか。 本件をさまざまな視点と角度から検討し、被害者の補償・救済、 今後の被害予防対策に役立てていかなければならないとの認識から、本シンポジウムを下記のとおり企画いたしました。
 じっくりと腰をすえて今回の事件について議論をしたいと考えています。 その意味でも、ぜひとも様々な立場の方々にご参加いただきたいと考えます。



   日 時:12月16日(日)午前9時30分〜午後4時30分
   会 場:エル大阪 南ホール
       ※大阪地下鉄 / 京阪電車「天満橋駅」西300m、「北浜駅」東500m
   主 催:全国労働安全衛生センター連絡会議、関西労働者安全センター
   参加費:無料


   ※詳細はこちらのPDFをご覧ください



 

アスベスト・長時間労働・石綿・メンタルヘルス
お知らせ一覧へ





アスベスト・長時間労働・職業病などのご相談はひょうご労働安全衛生センターまで










ひょうご労働安全衛生センター

センター概要

活動報告

機関紙

活動報告

入会案内

お問合せ

リンク

サイトマップ





NPO法人 ひょうご労働安全センターの情報このページのトップへ

サイトの著作権はすべてひょうご労働安全センターにあります。無断転用等は固くお断り致します
NPO法人 兵庫労働安全センターの情報