ひょうご労働安全衛生センター
ひょうご労働安全衛生センター 兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全 石綿・アスベストなどに関する労災・職業病のご相談はこちら

兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全top pageセンター概要topics機関紙活動案内入会案内お問合せリンク
ホーム > お知らせ > 13/06/08


ひょうご労働安全衛生センターからのお知らせ

ひょうご労働安全衛生センターからのお知らせ
 ひょうご労働安全衛生センタートピックス 2013-06-08 「胆管がん多発事件はどうしておこったのか?」講演会
アスベスト・メンタルヘルス・長時間労働・労災・職業病

 


 当センターの通常総会は、毎回2部構成で開催しています。 第1部を総会議事とし、第2部を記念講演としています。今年度の記念講演ですが、 「胆管がん」をテーマに、熊谷信二先生をお招きし、お話をうかがうことにしました。

 大阪にあるSANYO−CYP社で多発した胆管がんは、同社以外にも全国的な事例が確認され、 印刷会社に留まらず、有機溶剤の危険性についても社会的に大きな関心を集める事件となりました。 厚生労働省も労災認定を進めており、今後の動きが注目されているところです。
 この胆管がん問題をいち早く調査されてきたのが、熊谷信二先生です。 今回、「胆管がん多発事件はどうしておこったのか?原因と対策を考える」をテーマに講演していただきます。 記念講演はオープンですので、センターの会員以外の方でも関心のある方は、ぜひご参加ください。

「胆管がん多発事件はどうしておこったのか?」講演会

 ◇日 時 :   6月8日(土) 15時00分〜(※13時半から14時45分までは通常総会)
 ◇会 場 :   神戸勤労会館 308号室 (※JR・阪急・阪神三宮駅から徒歩5分)
 ◇記念講演
  講 師 :   熊谷信二先生(産業医科大学准教授)
  会 場 :   「胆管がん多発事件はどうしておこったのか?原因と対策を考える」
          ※講演時間は90分
          ※胆管がんに関する個別相談についても対応します。



 

アスベスト・長時間労働・石綿・メンタルヘルス
お知らせ一覧へ





アスベスト・長時間労働・職業病などのご相談はひょうご労働安全衛生センターまで










ひょうご労働安全衛生センター

センター概要

活動報告

機関紙

活動報告

入会案内

お問合せ

リンク

サイトマップ





NPO法人 ひょうご労働安全センターの情報このページのトップへ

サイトの著作権はすべてひょうご労働安全センターにあります。無断転用等は固くお断り致します
NPO法人 兵庫労働安全センターの情報