ひょうご労働安全衛生センター
ひょうご労働安全衛生センター 兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全 石綿・アスベストなどに関する労災・職業病のご相談はこちら

兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全top pageセンター概要topics機関紙活動案内入会案内お問合せリンク
ホーム > お知らせ > 15/12/05


ひょうご労働安全衛生センターからのお知らせ

ひょうご労働安全衛生センターからのお知らせ
 ひょうご労働安全衛生センタートピックス 2015-12-05 鹿児島アスベスト健康被害相談会
アスベスト・メンタルヘルス・長時間労働・労災・職業病

 アスベスト疾患の労災認定(労働者対象、厚労省)や救済認定(非労働者対象、環境再生保全機構・環境省)の認定件数は、明らかに頭打ちで、さらにまずいことに請求件数は減少傾向となっています。アスベストに特有な悪性のがんである「中皮腫」による死亡者数は、毎年、徐々に増えている(つまり石綿肺がんを含めて、アスベスト被害は増えていると推定できる)にもかかわらずです。これは、アスベスト被害の救済制度がまだまだ周知されていない、医療現場の理解度も不足しているとともに、補償・救済制度に問題があることを示しています。

 鹿児島県におけるアスベスト被害は、中皮腫の死亡者数では九州において福岡・長崎に次いで3番目に多いにもかかわらず、ほとんど救済されていない状況にあります。また、都道府県別の中皮腫・石綿肺ガンの「救済率」を見ると、鹿児島県はいずれもワースト5に入っています。

 中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会南九州支部は、鹿児島県内でのアスベスト健康被害の掘り起こしと、救済・補償に繋げるために下記の日程で相談会とホットラインを開設します。一人で悩まずご相談ください。


 日 時:2015年12月5日(土)10時00分〜17時00分
 場 所:鹿児島市中央公民館  中会議室
     鹿児島市山下町5-9
 内 容:面談と電話による相談対応
     面談を希望される方は直接会場にお越し下さい。
     下記の電話番号でも相談対応いたします。
      070−5264−1670
      070−5264−1671
 主 催:中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会南九州支部






 

アスベスト・長時間労働・石綿・メンタルヘルス
お知らせ一覧へ





アスベスト・長時間労働・職業病などのご相談はひょうご労働安全衛生センターまで










ひょうご労働安全衛生センター

センター概要

活動報告

機関紙

活動報告

入会案内

お問合せ

リンク

サイトマップ





NPO法人 ひょうご労働安全センターの情報このページのトップへ

サイトの著作権はすべてひょうご労働安全センターにあります。無断転用等は固くお断り致します
NPO法人 兵庫労働安全センターの情報